たぶん、いや絶対に彼女は人妻だと思う

相手の性別年齢職業
女性34歳たぶん主婦
出会った場所利用サイト投稿日
青森 弘前市pcmax2017.03.28

自分は独身だと言い張る34歳の女

出会い系で34歳の女性と知り合った。

何となく生活感があって人妻の匂いがしたが、彼女は自分が独身だと言う。よく人妻だと間違えられるが、結婚したことはないと言い張る。

彼女がそう主張するならそう信じようと交際を始めた。人妻だと不倫のスリルを味わえるが、独身であれば気兼ねない自由なセックスが楽しめるし、俺は正直どちらでもいい。

「でもさ、私は特定の男性を作る気がないからさ、短期がいいな」

彼女は最初から短期の交際を希望した。そのあたりが何となく人妻っぽいが、彼女が人妻でないと言うのだから単に男に縛られたくないだけなのだろう。

デート2回目から肉体関係になり、週に2回のペースで会うようになった。彼女は俺に精神的なつながりを求めず、体だけの過激なセックスを望み、独身女性が好みそうなロマンティックやりとりは微塵もなかった。

独身とはいえ、女も30代半ばにさしかかるとそういうセックスをしたくなるのだろうか。

短い期間でひたすらセックスだけを楽しむ関係。


家族への電話をこっそり聞いてしまった

だがわかりやすい女であることは確かで、俺もセックスするだけのその関係が好きになった。相手は独身だが、人妻とアバンチュールをしているような感覚にも浸ることができて刺激的ではあった。

だがある日、首をひねりたくなるようなシーンに出くわした。

ラブホでセックスしたあとシャワーを浴びて脱衣所で体を拭いていたら、ベッドのあたりで彼女が誰かに電話するひそひそ話が聞こえてきたのだ。

「5時からピアノのレッスンでしょう? それまでにはおやつ食べてしまってね、わかった? 先生が来たら玄関開けてちゃんと挨拶しなさいね」

明らかに子供との会話だった。シングルマザーの可能性もあったが、シングルマザーが子供にピアノを習わせる経済的余裕があるだろうか。それに先生が訪問レッスンに来るということは自宅にピアノがあるということだ。シングルマザーの家庭ではまず考えられない。離婚した後、子持ちで実家に戻った可能性もあるが、電話の内容から家には子供ひとりしかいない。

それに改めて考えてみると、彼女は仕事をしていなさそう。平日昼間なら毎日でも会いたいと言っている。

―やっぱり人妻ではないのか―

疑いを持ったが、今さら彼女が人妻だとわかったところで何もメリットはないから黙っていようと思った。早かれ遅かれ彼女との関係は短期で終わってしまうから今のままでもいい。

彼女は自分を独身だと思いたいのだろう。

俺に会うときは人妻でいたくないのだろう。

もうすぐお別れだから、彼女の独身気分を壊さないでおこう。

それも出会い系のマナーであると考えた。


今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















たぶん、いや絶対に彼女は人妻だと思う