熟女相手のセックスバイトは一度始めたらやめられない

相手の性別年齢職業
女性48歳主婦(開業医の妻)
出会った場所利用サイト投稿日
宮城 仙台市happymail2017.11.14

熟女相手のセックスバイトに向いている男

熟女は豊富なセックス経験と開拓されつくした肉体のおかげで、実際にセックスしてみると若い女にはない味わいがあったりするが、見た目に関して言うと、若い女より見劣りする。若い女は、若いというだけでプレミアムがつく。年をとるとそれだけちんけに見えるのはしかたのないことで、40歳の女と25歳の女。今晩セックスするならどっちを選ぶかと問われたら、たいていの男は後者を選ぶだろう。

そんな熟女が出会い系で若い男をゲットするためによく使う手が逆援助だ。金に不自由していそうな若い男に金をあげて(貢いで)セックスしてもらう。若い女に対抗するため、恵まれた経済力を活かして札ビラを切る。

俺はいま熟女と逆援助交際中で、月10万円で契約している。俺にとっては美味しいセックスバイトだ。

とはいえ誰でもできるわけではない。俺はこのバイトを友人に勧めたが、どんなに金を積まれてもこれだけはやりたくないと言った。

「だって・・・・おばさんって気持ち悪いじゃん」

中年女性とのセックスに抵抗のある男はこの仕事には向かない。向いているのは、おばさん(熟女)とのセックスに歓びを見いだせる男だ。要は俺のような男だ。たるんだ脂肪とか、垂れた乳とか、ただれたような醜いマ○コに欲情する男、25歳の女より40歳の女を選ぶ男でないとつとまらない。

なんせ熟女はいったん男をゲットしたら狂ったようにセックスを求めてくる。そのセックスにつき合うには、少なからず熟女への関心がなくてはならない。


一日5,000円のバイトを土日休みで一カ月やった計算

先にも書いたが、いま交際中の熟女との契約金額は月に10万円。これは土日休みで月に20日間働いたとして、一日あたり5千円の収入を得ていることになる。要は一日に単価1,000円のバイトを5時間やった計算。熟女とセックスするのは週に2回だから、1セックスあたり12,500円の報酬。悪くないセックスバイトといえるだろう。

「もっとして・・・もっともっと・・・」

2回戦目のあと、熟女はそういってキスしてくる。射精して間もないのに、3発目のセックスを求めてくるが、俺は断っている。俺にとって気持ちいいセックスは一日2回まで。3回目になると勃起はするが女体への欲情をほとんど感じなくなっていて、どうしても機械的な射精になってしまう。俺だってセックスを楽しみたいから、一日あたり2回までとさせてもらっている。

こちらはお金をもらう身だから、クライアントの要望にはちゃんと答えるべきなのかもしれないが、立場はどちらかというと俺の方が上。「そんな無理なことを言ったらお別れしちゃいますよ」とプレッシャーをかけると、素直になってセックス2発で我慢してくれる。都合のいいセックスバイトだ。

ちなみにセックス一発あたり6,250円の報酬。

そろそろ春闘だから賃上げ交渉してみたい。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















熟女相手のセックスバイトは一度始めたらやめられない