彼女との関係が悪化した意外な理由

相手の性別年齢職業
女性24歳アルバイト(子供服販売店)
出会った場所利用サイト投稿日
福島 いわき市yyc2017.10.01

ラブホで近所の奥さんの不倫現場に遭遇

女性は嫉妬深い生き物だが、彼女はとくにその傾向が著しい。

今回、妙なことで彼女の機嫌を損ねてしまった。そんなことでへそを曲げるのも大人げないと思うのだが、俺も悪いと言えば悪い。

彼女とは出会い系で知り合った。即エッチとまでは行かないが、知り合って2回目のデートでセックスした仲だ。といっても体目的でなくて純粋に互いを見初めての行為だった。彼女は俺なら体を許してもいいと思ったらしい。春がくるのがすこぶる早い二人だった。

ところが事件が起きた。

ある日地元のラブホに入ったら、近所の奥さんの不倫現場に遭遇してしまったのである。40歳前後の奥さんだが、いつもにこにこ笑顔で明るかったし、年の割にキュートな顔をしてスタイルも悪くないので、予想外の不貞にショックを受けた。奥さんも俺の顔は知っていて、気まずそうな顔をしながら、若い男の陰に隠れるように早足で逃げた。

「さっきの女性、知っている人だよ・・・近所の奥さん。ああ、あの奥さんが不倫しているなんて、ショックだなあ・・・」

「そう・・・きれいな人ね」

その日は普通にセックスしたが、彼女が乱れるのと見て、あの奥さんもこんな風に乱れたのかもしれないと想像し、また気分が落ち込む。そんな俺が彼女は気に入らないようだった。


その奥さんが好きなんでしょう? 嫉妬する彼女

「もしかしてあの奥さんにほの字だったとか?」

「そ、そんなことないよ」

事実、気になってはいた。奥さんとすれ違ったり挨拶したりすると胸がどきどきすることもあった。その意味ではほのかな恋心を抱いていたかもしれない。人妻でなかったら、手を出した可能性もある。

「顔に書いてあるわよ、あの奥さんが好きですって」

「何言ってんの・・・あの人は人妻だよ」

「男の人は人妻が好きでしょう? あなただって同じはず」

「違うよ」

「だったらなんでいつまでもそんな風に落ち込んだ顔をするの? いつもの顔になってよ、あんな不貞人妻なんて気にしない、って顔してよ」

彼女との関係が悪化したのはその日からだ。

俺の心の中からあの人妻が消えない限りエッチはしないと言い、デートの回数も減った。

そんなに嫉妬することもないだろうと思うのだが、当分は元に戻らないかもしれない。

いろんな意味で、あの奥さんの不倫現場に遭遇したことを悔やむ。


今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















彼女との関係が悪化した意外な理由