昨日、太くて固くて長いものが夢に出てきたの

相手の性別年齢職業
女性32歳サプリメント直販店
出会った場所利用サイト投稿日
宮城 白石市happymail2018.05.20

間接的にエッチ願望を伝えるアラサースケベ女

出会い系で派手目の女と知り合った。最初風俗系の女かと思ったが、お茶しながら自己紹介したら、サプリメントの直販店でショップアテンダントをしているらしい。具体的な企業名は差し控えるが、研修のときに仲間と一緒に撮った自撮り写真を見ると、白地にブルーのエレガントな制服だった。仕事仲間もエロい女で、サプリの直販店にはこんな美女がいるのかと感激した。

だが彼女は見た目と違って堅実な話をし、エッチから少し離れたところにいる女に見えた。派手だが、もしかしたら男性経験は豊かでないかもしれない。おつりを間違えてお客様のひんしゅくを買ったりするおっちょこちょいだと自嘲した。

そんなわけで俺もなかなか手を出せないでいた。君も経験してみたらわかると思うが、エロい女がまじめな顔をすると、近づきがたい。堅実そうに見える女がスケベなことを口にすると一瞬引いてしまうように。

だが彼女はいよいよその本性を現した。

「昨日、太くて固くて長いものが夢に出てきたの」

「なにそれ…どういうもの? 具体的に」

「だから…その、太くて固くて長いもの……真っ暗闇の中でね、それを握ったら太かったの。太いだけじゃなくて、木のような固くて、手を動かしていくと、とても長いの」

「どのくらい長かった?」

「18センチくらいかな」

「それでどうなった」

「それで終わり」


俺のは長くないぞといったら「長くなくていいよ」と笑った

彼女が本当にそんな夢を見たのだとしたら、無意識裡にセックス願望を抱えていると見るべきだ。またそれが嘘だとしたら。俺を挑発しているのだと見るべきだ。いずれにしても彼女にはセックス願望がある。

「ホテル行こうか」

「なんでそうなるの」

「太くて固くて長いものが夢に出てきたら、それはエッチしなさいという神様のお告げに違いない」

「そんなこと聞いたことない」

と言いながらも歯を見せて艶笑する。

「な、行こう」

「いいけど…」

ホテルにチェックイン。中に入ったら開き直ったか積極的にバスタブに湯を入れ、髪をほどく。

「言っとくけどさ、俺のは長くないぞ」

「ぷっ」

「太くて固いかもしれないが、長くない」

「いいよいいよ…気にしないで…そんなこと」

それからセックスし、長さ14センチの固太棒を穴にぶち込んだ。

彼女はその長さで十分のようだった。

これから彼女が同じ夢を見るとしたら、その長さは14センチ程度であってほしい。

彼女が無意識裡に18センチを所望しているとは思いたくない。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















昨日、太くて固くて長いものが夢に出てきたの