初めて訪れた彼女の部屋でコンドームを発見したらどうする?

相手の性別年齢職業
女性27歳劇団員
出会った場所利用サイト投稿日
北海道 旭川市wakuwakumail2018.10.25

机の引き出しから簡単に見つかったコンドーム

「寒いね~早く入って」

初めて彼女の自宅アパートを訪ねたのは冬の気配が近づいた10月下旬のことだった。彼女は旭川や札幌で活動する劇団の団員だが、団員同士の恋愛は禁止されており、仕方なく出会い系サイトに登録した。

間もなく俺と知り合い、一か月のメール交際を経て会うことになった。アパートに招かれたのは最初のデートから三週間後。すでにラブホでセックスも済ませていて、俺を自宅に招くことを躊躇っている風ではなかった。

「鍋がいいね、石狩鍋にしようよ」

彼女のリクエストで惣菜と地酒を買いこみ、アパートに到着した。

そのとき電話が来た。

電話に出た彼女が「大家さんから呼び出し…たぶん実家から荷物が着いたんだと思うから、ちょっと待ってて」

彼女の実家は愛媛で、毎年みかんが送られてくるらしい。

大学時代の演劇部の女の先輩が北海道で活躍しているのを知り、先輩を追って札幌にきたらしい。

ひとりになった俺はリビングのとなりの寝室に入った。

シングルベッドが置いてあり、旭川のゆるキャラのぬいぐるみが枕の横に置いてある。

いけないことだとは思ったが、箪笥の引き出しを何気なく開けてみた。

「こ…これ」

いきなり現れたのはコンドームの箱だった。

中を開けると半分くらい使われていた。

(他に男がいるのだろか…それとも、いたのだろうか)

俺はショックを受けた。

君が当事者だったらどう思う?

きっとエッチ好きなんだろう…ほかにセフレがいても不思議じゃない。

そう思った。

あかるくてひたむきな彼女だけに、男関係が派手だというのがにわかには信じられなかったが。


バイブに被せるためだったからほっとしたんだけど…

食後は、約束されたようにベッドで絡まった。

ラブホではいつも俺が持参したコンドームを使う。ラブホのコンドームは粗悪品が多く、悪戯されている可能性もあるので使わない。だからその日もアパートでセックスすることを予想してコンドームを持参していた。

だが箪笥の引き出しで見つけた彼女のコンドームのことが気になって仕方ない。

―少し探ってみるか―

前戯れで十分濡らしたあと、いよいよ挿入という段階になって、俺は嘘をついた。

「あっ…コンドーム忘れた…出かける前まで覚えていたんだけどなあ」

「…そうなんだ」

「あのさ…あの、君、コンドーム持ってない? ここにコンドームない?」

「…」

彼女の目が泳ぐ。

「ないよな、そんなの」

「あるよ」

彼女がすっと立ち上がり、例の引き出しからコンドームを取りだした。こちらに向けられた小尻が憎たらしく見える。「ない」と言い張ればいいのに…。

「コンドーム、この部屋で使うこと、あ、るんだ、ね」

ゴムを装着しながら聞いた。

すると彼女は顔を赤くして、うつむき加減にこう言った。

「勘違いしないでね…男じゃないのよ」

バイブだった。彼女はバイブでオナニーするときにコンドームを被せていたのである。

そのバイブを見せてもらったが、ショックだった。その日二度目のショック。

そのバイブは極太で、長さも立派で、俺のに比べたら怪獣のような一物だった。

(これでオナニーしてるのか…)

別の意味で落ち込んだ。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















初めて訪れた彼女の部屋でコンドームを発見したらどうする?