不倫して妊娠することを厭わない人妻と出会った

相手の性別年齢職業
女性30代後半主婦
出会った場所利用サイト投稿日
青森 青森市pcmax2018.12.28

過去二回、夫以外の男の子を孕んだことがあるわ

フィニッシュは正常位だった。

人妻の両足を持ち上げて、激しく抽送する。そこはもうできあがっていて、ぬるぬるして十分濡れている。ペニスと膣壁の摩擦が死ぬほど気持ちいい。長年のセックス経験で成長した牝襞が陰茎にぴったりとくっついてきて、もごもご蠢く。

「あんっ……いいわっ……いくわ、いくいく……いきそうよっ」

「コ、コ、コン……ドーム」

「そんなのいいから……もっと突いてっ」

中出しした。

今まで女に中出しした経験がなく、その日が初体験だった。

相手が人妻だけに、危ないことをしてしまったと思った。何とえげつないことをしてしまったのか。だが渦中の人妻がけろっとしているものだから、これがセックスの当たり前の姿だと実感し、セックス本来の魅力に触れた気がした。

「妊娠しても、堕ろせばいいの……だって今まで二回も夫以外の子を堕胎したんだから……凄いでしょ」

「凄いというか、逞しいというか……女ってそういうものですかね」

「自分の体にたいして、どこまで割り切れるかどうかだけよ」

大きな尻が、彼女の精神を表しているように思えた。


妻が不倫妊娠していることに気づかない夫

最初に出会い系の男の子どもを孕んだとき、少しふくらんだ腹が夫に見えるようにしたらしい。気づいてくれたら不倫妊娠を告白し、妻がどんな状況に追い込まれているか知らしめようとしたらしい。もちろん離婚覚悟で。

だが夫は気づかなかった。そもそも妻の腹など見ようともしない。競馬が好きで、いつも競馬新聞を見ているしラジオを聴いている。

「もともと復讐のつもりで不倫してたんだけど、これじゃ復讐にならないと思ったわ……気が抜けちゃって、その翌日婦人科で堕胎したの」

彼女は結婚生活を割り切って考え、かつ自分の体を割り切って考えるようになった。

「じゃあ、これから毎回、中出しさせてもらっていいんですか」

「いいわよ……コンドームしたかったらしてもいいけど、面倒でしょ?」

人妻と中出しセックス。

膣の奥は法的に他人の領域なのだが、今は俺のものになっている。

でも、何となく寂しさを感じるのはなぜだろう。

中出しは絶対にだめと言ってくれたほうが、人妻本来の魅力を味わえる気がするのだが。


今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















不倫して妊娠することを厭わない人妻と出会った