最近ラブホ直行する不倫カップルが理解できるようになった

相手の性別年齢職業
女性35~40歳主婦
出会った場所利用サイト投稿日
秋田 大館市mintj2019.04.25

なぜラブホ直行なのか……不倫カップルを見てずっと疑問だった

俺はつい最近まで、会ったらすぐラブホ直行するカップルの気持ちがわからなかった。なぜすぐに体を求め合うのか……。ほかに語るべき言葉はないのか。交わす笑顔はないのか。育むピュアな愛はないのか……。

独身同士の若いカップルの場合そんなことはなく、一日の長いデートの末にラブホが待っているという風情があり、場合によってはセックスもしないこともありえるが、不倫カップルはセックスありきのつきあいなのだ。速攻でセックス。俺にはそれが理解できなかった。

(よほど好き者同士なんだろうな)

ラブホ近辺で目撃したラブホ直行カップルを見て、疑問だった。

しかも一部のカップルだけでなく、不倫をする多くのカップルがその行動パターンで時間を消費している。

だが今回、ミントC!Jメールで大館市に住む主婦と不倫を始めて、ラブホ直行カップルの気持ちがわかるようになった。


セックスが愛をはぐくむ不倫関係……正道とは真逆

まず不倫カップルには時間がない。相手が主婦の場合その傾向が顕著で、平日午後の数時間がお楽しみタイム、というケースが多い。その主婦を相手に不倫をする場合、ラブホ直行が求められるのだ。映画やカラオケにも行きたいところだろうが、その余裕はない。カラオケ、食事、映画、ウインドウショッピング、セックス……。これらのデート要素を並べて、優先順位をはかった場合、どうしてもセックスを優先せざるを得ないのだ。

俺とその主婦の場合も同じで「まずはセックス」が基本だった。午後3時から6時までしか自由時間がないというから、どうしてもそうなってしまう。

それともっと重要なことがある。

不倫する人間は基本的にセックスに飢えている。パートナーと満たされたセックスをしている人間はハイリスクな不倫などに走らない。妻に飽きた、夫とセックスレス……。ここから生まれる渇望が不倫に走らせ、たまった欲望を満たそうとする。このような人間同士が出会うのだからセックスオンリーになって当然。ラブホ直行のデートコースが見えてくる。

もちろん不倫カップルにも正道の恋愛と同様に愛がある。

だがその愛はセックスによって育まれるのだ。

その点、正道の恋愛とは真逆の世界だ。


今回の利用サイト [ミントC!Jメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















最近ラブホ直行する不倫カップルが理解できるようになった