マン臭ゼロの超清潔美女に出会った

相手の性別年齢職業
女性20代後半OL(アパレル系)
出会った場所利用サイト投稿日
北海道 札幌市ハッピーメール2019.12.28

ま×こに臭いはつきものというのは真実か

ハピメで出会った美女の話をしたい。

単刀直入に言おう。その女はマン臭が一切(正しくはほとんど)しなかった。今までハピメで出会ってきた女たちは、みな一様にその女固有のマン臭を漂わせていただけに、驚きだった。ま×こには臭いがつきものというのがそれまでの俺の常識だったが、それが裏切られた瞬間だった。

マン臭の成分は、みんなも知っていると思うが、オリモノと尿と汗の臭いだ。女であればこれらの成分がま×こに染み着いているはずで、多かれ少なかれ臭いがするもの。だがその女は無臭で、その成分がなかったことになる。ちなみに俺がその女のま×こに鼻を寄せたとき、まだシャワー前だった。逆に言うと、彼女にはオリモノも尿も汗もなかったことになる。

彼女は20代後半のOL。ふわっとしたスカートが笑顔に似合う美女で、サイトで見初めて手を出した。ずっとセフレばかり探していたのだが、彼女にかぎっては恋人にしてもいいと思った。

だが彼女もいわゆる「好き者」で、ほぼ即マンだった。

彼女の無臭ま×こに出会ったのは、そのときである。


濡れぬれになって初めて、少しだけツン臭がする程度

「やだ……そんな……シャワー使わせてっ」

「だめだ……臭いがあるほうがいい」

「やだ」

スカートをめくって腰に手を伸ばし、ブラウンのストッキングとクリーム色のパンティを膝までおろし、そのまま毛で覆われた恥丘に顔を押しつけてすーっと臭いを嗅いだ。

―うう、マン臭がない……普通の女ならこの部分にもマン臭がしみているのに―

そのままベッドに押し倒して、膝までさげた下着を一気に取り払い、股を広げてピンクのっ花弁に鼻をおしつけた。

―うう、ここにもマン臭がない―

「あんっ……気持ちいい……うっふうんん」

その気になってくると、愛液があふれてくる。俺は指を入れて紅茶の砂糖を混ぜるように指を動かすと、ふたたび鼻を寄せた。

そのとき、かすかにツンとした香りがした。

彼女のマン臭はその程度だった。

無臭だろうと有臭だろうと挿入できるし射精も可能だが、俺はどちらかというと臭いほうが興奮するし気持ちいい。

清潔ま×この持ち主を責める気は毛頭ないが、ま×こにはやっぱり臭いがないと。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















マン臭ゼロの超清潔美女に出会った