スワッピングの信頼関係が崩壊した結果

相手の性別年齢職業
女性32歳主婦
出会った場所利用サイト投稿日
青森 青森市pcmax2020.01.03

内緒で相手の奥さんと密会する日々

「じゃあ、いつものところでね」

奥さんとのこっそりセックスデートの約束を取り付けると、俺はスマホを閉じ、明日の夜は残業で遅くなることを女房に伝えた。

「最近忙しいわね……週末は大丈夫なの?」

「土曜日のあれのこと?」

「う、うん」

照れくさそうに小声になる。

「土曜日は大丈夫だよ。そのために平日頑張ってるんじゃないか」

「そうね」

PCMAXで知り合ったスケベ夫婦とスワッピングの関係になったのは先月のこと。以降1週間から10日に一回のペースでその夫婦とのスワッピングプレイを楽しんでいる。たいていホテルでの同室プレイで、相手のご主人のたっての希望で別室プレイや別ホテルプレイは避けてきた。スワッピングは同室でやるのが一番安全なのである。

だが俺はパートナーに内緒で、奥さんと個別に会っている。

こっそりとメアド聞いてきたので、こっそりと教えたのだ。

「こっそり会うのって、刺激的でいいわね……同室なんてまっぴらよ。父兄の授業参観みたいで落ち着かない」

「授業参観か……おもしろいな」

「どうやって抜け出してるの?」

「残業って伝えてるよ、女房には」

「上手にやりましょうね、お互い」

キスして乳をもみ、指をクリトリスに延ばす。

その密会はスワッピング違反だが、刺激的だからやめられない。


どっちが自分のパートナーなのかわからなくなってきた

スワッピングとは夫婦がそろって相手夫婦と交際することだ。夫婦が合意のもと、たがいのパートナーを交換してセックスプレイを楽しむ。いわば夫婦同時の浮気である。同室でのプレイが原則なので、パートナーの行動を逐一観察することができ、その意味では浮気とはほど遠い。今までにない性的刺激を楽しめる反面、罪悪感に満ちた浮気のスリル味わえない。

俺と奥さんは、その呪縛から飛び出した。

奥さんは最初からそれを狙っていたようで、俺から連絡先を聞き出すのも素早かった。

「ああんっ……いいわ、すっごくいいわ……濡れちゃってる」

「すごいよ……おまんこが洪水状態だよ」

夫婦同室プレイではここまで燃えない。どうしても互いのパートナーを意識してしまい、ハメをはずしたプレイはしないし、アヘ声も控え気味。あくまで自分の本命は自分の配偶者であることを訴え、無難に切り抜ける。それでは気持ちよくない。奥さんのように激しく乱れてこそ、浮気セックスの味わいがある。

その意味で週末のスワッピングは休憩のようなもの。

週末の同室プレイでは、奥さんの体を、軽くあしらっておく。

あまり燃えなかった奥さんはむしろ歓迎気味に、

「じゃあまた来週ね……」

と小声でささやく。

そんなとき、奥さんの瞳は最高に色っぽくなっている。

どっちが俺の本当のパートナーなのか、最近わからなくなってきた。


今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















スワッピングの信頼関係が崩壊した結果