平気で「まんこ」「ちんこ」を口にするエロ主婦

相手の性別年齢職業
女性34歳主婦
出会った場所利用サイト投稿日
岩手 宮古市ワクワクメール2020.05.29

「ねえ、わたしのまんこ舐めてくれない?」

出会い系にいる人妻がスケベだというのは理解しているつもりだったが、ここまで過激だとは思わなかった。その人妻は淫語を平気で口にするしメールに書く。具体例をあげると「まんこ」と「ちんこ」である。普通の人妻ならば、いや女性ならばこんなえげつない言葉を口にしたりしない。が、その人妻は日常の生活用語(買い物とか冷蔵庫とかタクシー等)と同等に「まんこ」「ちんこ」を口にする。

メールではこう書いてあった。

「最近まんこがムズムズするのよね……ねえあなた、わたしのまんこ舐めてくれない?」

てな具合だ。

こんなこと言われたらがぜん燃えてくる。

「舐めてあげますとも。奥さんのまんこペロペロ舐めてあげますとも。そのかわりぼくのちんこも舐めてほしいな」

その人妻と会うことになった。

ふたりの出会いは「まんこ」と「ちんこ」の出会いだった。


「ねえ、今度はあなたのちんこしゃぶらせて」

人妻は色白で顔のパーツが大きく、目と目がいくぶん離れていては虫類のような印象があったが、それがエロさを醸し出していた。あきらかに普通の女にはない何かを秘めていそうだった。

お茶もそこそこにラブホテルに行くことになった。「まんこ」と「ちんこ」の出会いの場はラブホテルしかないのである。

人妻が先にシャワーを浴びてバスローブをまとって出てきた。

「ちゃんとちんこ洗ってくるのよ……」

「奥さんもちゃんとまんこ洗いましたか?」

「洗ったわよ、でもね、わたしのまんこそんなに汚くないのよ」

ベッドインしたら早速まんこを舐めた。たしかに清潔なまんこだった。まったく嫌な匂いがしないし、風通しのいいまんこだった。

人妻がもだえ何回かアクメに達したら、上半身を起こしてこう言った。

「ねえ、今度はあなたのちんこしゃぶらせて」

「待ってました……」

人妻のフェラで俺のちんこはたちまち大勃起し、そのは虫類的な口であっという間に昇天させられたのである。

「まんこ」と「ちんこ」の出会いは過激だった。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















平気で「まんこ」「ちんこ」を口にするエロ主婦