何度もセックスしているのに手に入らない彼女のパンティ

相手の性別年齢職業
女性27歳OL(金融関係)
出会った場所利用サイト投稿日
岩手 盛岡市ワクワクメール2021.02.01

彼女には内緒だけど実はパンティフェチの僕

ひとこと叫ばせてくれ。

「ああ、彼女の生パンティが欲しいよ!!」

実は俺、生粋のパンティフェチなんだ。今のところネット通販で買い集めた使用済みパンティコレクションは22枚。オナニーするときにはなくてはならないグッズになっている。

だが一度も目の前にいる女の生パンティを手にしたことがない。

持っているパンティはすべて、どこの馬の骨かわからない女のパンティばかりだ。

俺はすぐそばにいる女の生パンティが欲しくて出会い系に登録し、パートナーを探した。出会い系の女と深い仲になって、脱ぎたて生パンティをゲットしてやる。

もらえなくてもいい。体温で温かくなって、クロッチがしっとり湿っている脱ぎたてのパンティを手にし、匂いを嗅いでみたい。

それが夢だった。

まもなくワクワクメールで一歳年上のOLさんと出会った。

パンティは目の前にあるぞ!

そのはずだったが。


シャワーを浴びたらすぐに隠してしまうパンティ

彼女と肉体関係になったのは交際を初めて三週間後のことだった。俺も生パンティゲットのためならと、変なことで嫌われないように紳士的に振る舞っていたので、女の信頼を勝ち取ることができて、何とかベッドインにまでこぎつけた。

俺の頭の中にはパンティしかなかった。(もちろん彼女は俺がパンティフェチだってことを知らない)

だが彼女は慎重な女で、俺の前で絶対に下着姿にならない。

「ごめん……シャワーは別々がいいわ。わたし、男の人と一緒にお風呂入れない人なの」

彼女はシャワーを浴びると、脱いだ下着をどこかに隠してしまい。二度と娑婆に出てこない。

彼女はそのままバスタオルを体に巻いて出てくる。

そして行為が終わったらバスタオルを巻いてシャワールームの入り、ありがたいことに洋服まできちんと着こんで出てくる。

というわけで、俺の本来の目的はいまだに達成できていない。

俺は彼女の洋服姿と裸しか知らない。その真ん中にある下着姿を一度も見ていない。

もう一度叫ばせてくれ。

「ああ、彼女の生パンティが欲しいよ!!」

ぶっちゃけセックスはどうでもいい。

パンティが欲しい。

でもこんなこと言えないよな。

「君の脱ぎたて生パンティの匂いを嗅がせてくれ」

なんて。

俺はずっと紳士的に振る舞っているから、今さらそんな変態チックなこと言えないよな。

目下の悩みだ。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















何度もセックスしているのに手に入らない彼女のパンティ