女子大生っぽくないけど、本物の女子大生とセックスした

相手の性別年齢職業
女性21歳女子大生
出会った場所利用サイト投稿日
山形 山形市ハッピーメール2017.09.04

僕の女子大生のイメージはこんな感じ

出会い系で女子大生と出会ってうきうきしていたが、すぐにがっかりした。

掲示板に写真がなかったので写メを要求したら俺の女子大生へのイメージとは違う写真が送られてきたのだ。俺の女子大生へのイメージは、女子高生より綺麗で色っぽく、OLよりは清純に見える可憐な女。美人と美少女の間にいる女。

だが彼女は少なくとも可愛いらしくはなかった。女子高生時代のほうが可愛いかったのではないかと思えるほど、彼女の美的なものは年齢とともに後退していた。大人にむかって進まず、同じ場所で動かずにじっとしていたばかりに、湿気で腐ったような印象があった。本当に女子大生か?

「私のような子はけっこういるよ、うちの大学」

「そうなのか」

「私じゃ嫌なの?」

「嫌じゃないけど、本当に女子大生かと思って」

彼女はもう一枚写メを送ってきた。


全然イメージじゃないけど、学生証見たら女子大生

それは大学の学生証の写真だった。間違いなく女子大生。教育学部の三年生。

冷静に考えてみたら女子大生は美女ばかりとは限らず、全体の7~8割は美形とはほど遠いのが実情なのではないか。なのに「女子大生」というとどうしても上記のようなイメージを勝手に抱いてしまう。きっと「女子大生」という語感が美女を連想させるからだろう。

彼女と会わなかったら深く傷つけてしまうのではないかと思い、会うことにした。写真と同じ学生証も見せてもらい、本物であることを納得する。

(こうなったらやるっきゃない)

「女子大生」から連想されるイメージは「美女」のほかに「セックス」がある。実際女子大生の半数以上は処女と言われており、決してセックスに縁深い彼女たちでもないが、女子大生はどうしてもセックスシンボルになってしまう。

彼女は俺とつながっていたいようで身体を許してくれた。

セックスとは無縁の処女だった。

美女でもなくセックスと結びつかない地味な女だが、女子大生は女子大生。

今でも何となくつき合っている。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















女子大生っぽくないけど、本物の女子大生とセックスした