男の願望とは何か、出会い系の女が教えてくれた

相手の性別年齢職業
女性26歳レンタカー事務
出会った場所利用サイト投稿日
宮城 名取市ハッピーメール2017.12.12

男は女が歓ぶセックスをしなければならない

男の願望、というと何を思い浮かべるだろうか。

普遍的に、すべての男が共通して持っている願望。

そう、セックスだ。

男は女とセックスしたいと欲している。どんな男でもこの願望を持っている。この願望は24時間365日、常にある。

だがセックスにも色々ある。高給ソープ嬢から極上のサービスを受けるセックス。あるいは女を肉奴隷にしてやりたい放題やるセックス。いったいどんなセックスをすれば男は最高の満足を得るのか。

結論から言おうか。

それは女が歓ぶセックスだ。自分も気持よくなり、その結果相手の女も「貴方に抱かれてよかった」と思えるセックスだ。

これに異論はないだろう? 女を歓ばせて初めて、男のセックスは完成する。

最近、出会い系で知り合った女とセックスしたが、このことを痛感した。

その女が本当に歓んでいたかどうかは不確かな部分もあるが、少なくとも女の歓びが男の歓びにつながるということを知ったセックスだった。

それまで俺は一方的に欲望を満たすセックスしかしてこなかった。

いいことを学んだ。


彼女は俺とのセックスでアクメして、歓んでくれた・・・?

その女は物静かな性格をしていて、どちらかというと奥手な方だった。あまり自己主張をせず、何を考えているのかわからないところがある。だが逆に言うと、俺の希望に従ってくれる女で、俺の言うことに反論もせず、常に相槌をうって笑顔で応じてくれる。さいきん珍しい得体のしれない女のように思え、またガラス細工の高級品のようにも思え、なかなか体を求められないでいた。

でもある日、性的衝動が起きてしまい、ホテルに誘った。

「いいよ、わかった」

予想はしていたことだが、彼女は応じてくれた。

俺のセックスのやり方は一方的で、あまり前戯もせず、濡れて挿入可能になったら突っ込んで、あとは出したくなったら出す、的なセックスだった。女がどう感じたかなんてあまり関心がない。

だが彼女が行為のあとにこんなことを言ったのだ。

「気持ちよかったよ・・・嬉しかったよ」

俺は胸をうたれた。

今まで女からこんなことを言われたことがない。

男のセックスの歓びは、女を歓ばせて初めて達成されるのだと実感した。

自分だけが歓ぶセックスはオナニーの延長に過ぎない。セックスはふたりでするものだ。

男の願望とは、女が歓ぶセックスをすることに他ならない。

俺は今、彼女が本当に歓ぶセックスをしようと努力している。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















男の願望とは何か、出会い系の女が教えてくれた